四万十川(佐田の沈下橋)

  • 2009/06/27(土) 17:12:27

過去日記

梅雨時の合間を縫って
四万十市に出かけた。

しかし・・・・
市町村合併で、聞いた事も無いような市が発生。

四万十市
 と 四万十町

紛らわしいったらありゃしない。
四万十にそれほどこだわらなくてはならない
高知の観光事情が見え隠れする・・・
しかも、古いカーナビにはどちらも無い。
カーナビって、データの書き換えだけでもめんどくさい。

佐田の沈下橋より下流を望む




沙汰の沈下橋より上流を望む




沈下橋って?





沈下橋は読んで字のごとく、
水に沈むことを想定した橋です。
増水したら、確実に川の中に水没する。
その時、欄干とかがあると、漂流物が引っかかったり、
水の勢いで橋ごと流されたりする危険が増大する。
そのために、あらかじめ、欄干が無いのだ。
おかげで、端っこに寄ると、立っていても、結構怖い。
だって、水面まで10メートル近く
下を見ると・・・




吸い込まれそうになる。

同じ出掛けるならおいしいものが食べたい


と言うわけで、
目指したのは
「しんむけいげ」(文字を知りたい方は般若心経をどうぞ)
とっとことっとこ・・
目指したら・・・・
臨時休業の張り紙が・・・・・・・・
呆然としていると、店主登場
せっかく来たのだから。と、
コーヒーを立ててくださいました。
ありがとうございます。
本当においしかったです。
ロケーションも抜群!
次回は、開店しているのを確認してからお伺いいたします

そこで、おもいがけない知人の名前を聞いたり、
沈下橋の下にもぐったり

真夏日の日差しに焼け付く
沈下橋下の川原・・・
いつもよりぐっと水の少ない川は
それでも、とても澄んだ流れでした。

しばし放牧



































ひとしきり遊んあと、
人間が茹で上がりそうなので、
スミレの母様と語閏して移動。

写真が多いのと、日記ねたが無いので、姑息にも


つ づ く

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2010/02/24(水) 09:39:55

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2010/03/07(日) 17:59:04

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2010/04/04(日) 10:52:26

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2010/04/16(金) 19:11:08

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/10/31(木) 19:48:59

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/11/02(土) 17:18:58

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/11/03(日) 01:37:56

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/11/05(火) 01:24:38

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/11/05(火) 21:28:35

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/11/06(水) 08:34:53

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/11/07(木) 00:23:41

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/11/07(木) 07:55:51

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/11/13(水) 03:23:54

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/11/18(月) 11:57:06

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/12/09(月) 12:47:19

-

管理人の承認後に表示されます

  • From: |
  • 2013/12/10(火) 09:46:47

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する